前橋会長からの

ご挨拶!長寿前橋へようこそ!日本の老人ホームで24時間年中無休の介護サービスを提供する有名なナーシングホームです!

ここロングライフ前橋スクールでは、住民の元気な笑顔を見ることを大切にしています。私たちは、彼らが私たちと一緒に滞在を楽しむことができるように、積極的に活動し、私たちの活動に参加することをお勧めします。さらに、私たちのスタッフは、居住者の特定のニーズに対応し、アルツハイマー病、認知症、およびその他の形態の記憶喪失を経験している人々の世話をする方法を知っているようによく訓練されています。私たちは、すべての居住者に敬意、尊厳、最高水準のサービスを提供することをお約束します。

大切な人の世話をしているが、同時に精神的ストレスに悩まされ、仕事に負担をかけている家族の状況を理解しています。これが、私たちがあなたの愛する人を助けるためにさまざまなケアオプションを提供するためにここにいる理由です。あなたはステップアップして私たちと連絡を取る必要があります。

ロングライフ前橋の中心は竹本博之監督。今日彼女を知る機会を得てください。

小野会長からのメッセージ

長寿前橋グループは、群馬県の「福祉施設」として、古くから多くの方々から高い評価をいただいております。最近の成功により、日本全国で事業を拡大することを目的に、「社会福祉法人」としてリニューアルすることを決定しました。これまでの経験を生かし、介護を充実させて活動を拡大していきたいと考えています。 

各スタッフと緊密に連携することで、「総合的な地域支援体制」を構築し、お客様一人ひとりに合わせた介護サービスを提供できるようになりました。私たちの施設は単なるビジネスではないことを理解しています。思いやりのある心と手を差し伸べる家族にサービスを提供する施設です。快適な環境を体験してもらいたい。私たちの居住者は、完全に能力のある人から寝たきりの人までさまざまです。すべての人は、個人としてふさわしいケアと尊敬を与えられています。

私たちは、奉仕する人々に個人的な責任を負い、私たちが行うすべてのことにおいて卓越性を追求し続けます。私たちは、最新の「技術」および「医療」研究を経て、卓越性を追求します。最も重要なことは、私たちは居住者と患者が可能な限り最高レベルの「身体的」、「感情的」、「精神的」な健康を達成するのを支援することに専念しています。

長年ご愛顧いただきました「お客様」「お取引先様」「ボランティア」の皆様に心より感謝申し上げます。社会福祉法人として生まれ変わった長寿前橋に、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。今後も可能な限り、住民の生活に専念していきます。
-小野恭子会長